趣味総決算2016したい

今年は仕事の内容が多岐に渡り、
曲作ってればいい、というだけではなくて、
お話考えたり、企画練ったり、人前に出たり、
慣れない仕事も多くて大変な一年でした。

が、趣味はとてもとても「とても」充実していて、
アニメに漫画に小説に、それはまるで
病のように!憑かれたように!隙あらば!


買ったばかりのアニメ雑誌、まだ読んでなかったのに、
消えてしまったなぁ、と思っていたら、
しばらくたって娘のおもちゃ箱の奥に発見。
うちの母が部屋を片付けにきてくれた時に、
アニメなので、娘のものだと勘違いしたらしい。
アニメ好き大人あるある、ですよね?(ね?)

img_2940
(最近こんなクリアファイルを打ち合わせにもっていくと妹に、腐臭がする、と言われる…)

実は去年「このアニメをみて開眼したというアニメはない」
などと言ってましたが、嘘ですね。あれ。
なにいってんですかね。ちゃんとあるじゃんね。
きっとその時は忘れてたのね。

それは、去年の夏にDVDでみた「妖狐×僕SS」でした。
海外ドラマの続きがどれもこれもなかなか出ない狭間の時期があって、
しょうがないからアニメでもみるか、と。
「ロボットものとか興味ないしぃラブストーリーならありじゃん?」
「猫耳みたいなのがついてたらすっごくアニメって感じだろうしぃ
 ドラマいっぱいみてきた自分だから、濃いとこらからだってはじめられんぜ!」
というおかしな先入観もあってのこのセレクト。
(アニメを知らない時代の自分のことが、今こんなにもアホっぽく見えるのが不思議だ)
そしたらこれが毎回身を清め人払いをし正座してみる程になり…。
頭のスイッチが二次元に切り替わった瞬間でした。
そして今に至ります。


(主人公の声がひなビタ♪の日高さんと後から知ってビックリ!)

今年もたくさんアニメをみてきたんですけど、
私、アニメ好きになってまだ2年目なので、
過去作品のおさらいがまだまだ先輩達には及ばないんですよ。
だから、今年も過去の作品の中からの発掘作業が主でした。
ちょうど昨日見終わったんですけど、
「ソードアートオンライン」良かったですね!


(こんなに強い主人公みたことない!)

で、自分が好きなアニメのポイントがちょっとずつわかってきて、
去年は「コードギアス」が圧倒的だったんですが、
なんかこう、キャラが技を繰り出したり、
マシンを発進したり発射したり、命令をくだしたりする時に、
かっこよく「言い放つ」のが好きみたいです。
だから、バトルものが特に好きなんです。
苦手だと思っていたロボットものも実は好きだということに気付きました。
強い女の子の「いっけぇーーーー!!!!」が大好きです。
血が滾ります!
「アルドノア・ゼロ」「マクロスF」「絶園のテンペスト」
「境界の彼方」「青の祓魔師」などが今年みた中では良かったです。
「青の祓魔師」や「コードギアス」は続編が決まったので
夢と希望がふつふつとわき上がっている最中です。


(いなほ君が気持ちいいほど天才)


(眼鏡にゆるカーディガンの女の子って最強だと思います)


(ストーリーが奇想天外で翻弄されました)


(兄弟愛に感動)

リアルタイムのアニメやアニメ映画もみていましたが…。
こちらは、高校時代に培ったけれど、
とっくに錆び付いたかと思われていた私の腐女子アンテナが
数十年を経て本格「rebirth」してしまい大変なことに!
きっかけは2月、映画「同級生」の予告でみた、サジョーの「しないっ」でした。
(調べる必要はありません。わかる人だけでどうぞ)
この凶暴化したアンテナの指し示すまま、
freeだとか最近だとYOIとかまぁおそ松もですが、
好きなアニメのタイトルでTLを追うのも楽しくて、
薄い本を買いに走る日もそう遠くはないかもしれません。


(しないっ!の破壊力恐るべし)

正月におそ松さんにでてきた台詞「リバカ」ってなんだろうと
ネットで調べていたかわいい私が、年の瀬には
キャラにもよりますが基本リバカです、と、
同好の士に言えるようになるほどの激動の1年だったのです。
いやぁ、濃かったなぁ今年は。楽しかったよ。

2017年も素敵な萌えにたくさん出会えますように!